売却.無料査定の手順

STEP1

まずはお電話!

不動産売却の際は、経験豊富でこの分野に実績がある不動産会社に相談しましょう。

適切なアドバイスやご提案をさせて頂きます。

1件1件、お客様の売却事情が違います。じっくりと専門スタッフとご相談ください。

お客様のご相談内容は一切公開いたしません。

売却時にかかる費用、移転先への引っ越し費用や準備について十分に打ち合わせて進めなければなりません。

やはり不動産売却は「トータルサポート」が必須です。

STEP2

売却物件の価格を知ることが大切です。

当社が培ってきた査定評価を行い、適正な評価を算出させていただきます。

査定方法には「机上査定」と「現地査定」等があります。

最新の不動産市場の動向と照らし合わせ、適正な価格をお客様に把握していただきます。また、売却希望の物件の調査(無料)を行い、権利上.法律上の問題がないか確認します。

住宅ローンの残債が多額でも、売却は可能ですのでご遠慮なくご相談ください。

STEP3

不動産を売却するには、いろんな方法があります。

①価格にかかわらずに、とにかく処分を最優先し、今の「過剰負担」を終わらせたい。

②転勤.転居などの理由で売却を急ぐが、損切はしたくない。

③急がないので、十分な売却利益がほしい。

④売却したいが、場合によっては賃貸に振り替えることも検討したい。

など、これらはほんの1例ですが、お客様の諸事情に合わせたお手伝いを致します。

勿論、当社での買取も致します。 

小休止1-1
STEP4

媒介契約を結びます。

売却を仲介で行う場合には、売主様と取り扱う会社との間で媒介(仲介)契約を結びます。

媒介契約には「専属専任媒介契約」「専任媒介契約」「一般媒介契約」があります。

それぞれ内容が少しづつ変わりますので、内容を十分にご理解いただいた後にお客様と媒介契約を取り交わします。

 

どんな内容の契約か、詳しく知りたい方は、このHPの「不動産用語集」をご覧ください。

STEP5

販売活動の開始です。

お預かりした不動産の売却広告などを作成し、ご希望条件で制約できるように販売活動を開始します。

販売活動には、インターネットを利用した「不動産売却サイト」や弊社HPへの掲載、不動産指定流通機構への登録、不動産情報誌への掲載、ポスティング、折り込みチラシなどの方法があります。

業者間で情報交換も行い、少しでも早くご希望に沿った売却ができるように活動します。

但し、活動中に、お客様の事情に合わせて差し控える場合もあります。

媒介契約をしたから「何が何でも止められない」と言う事ではありません。

STEP6

必要に応じてお客様と相談いたします。

販売活動の状況や、反響状況などをご報告させていただきます。

 

販売活動中に、お客様の事情が変わる場合もありますので、連絡を取り合いながら、より早く、より満足のいく売却ができるように進めていきます。

小休止1-2
STEP7

買主様が決まりました。

購入希望者が出ましたら、物件のご案内を致します。

買主様との条件が合えば、いよいよ売買契約の準備に入ります。

 

売買価格や引き渡し条件など、売主様と買主様との間でトラブルが発生しないように取り纏め「売買契約」を締結します。

STEP8

引渡し前の準備です。

買主様(購入者)に引き渡す前にお引越しを済ませ大事なものを残さないようにします。

(空き家の場合は売主様に、もう一度大事なものがないかどうか確認していただきます)

また、住宅ローンや、その他の「抵当権」などがついている時は、これらを抹消して引き渡さなければなりません。

その作業は指定した「司法書士」が行います。売主様は抹消のために必要な書類を準備しなければなりません(当社もこれらの準備や段取りをお手伝いいたします)。

STEP9

売却完了です。

代金の授受と同時に、所有権が買主様に移ります。

この時、建物のカギや、建物の設計図書(有れば)、什器備品の取扱説明書などが有れば、一緒に買主様にお渡しするのが良いでしょう。

 

これで売買は全て完了です。

お疲れさまでした。